0120631881 ムザイ ハヤイ 通話無料 即日対応/年中無休/24時間無料相談受付
メールでのお問合わせ

MENU

窃盗事件で不起訴処分を獲得 | 解決事例 | 刑事事件の弁護士なら千葉の弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所

0120631881 ムザイ ハヤイ 通話無料 即日対応/年中無休/24時間無料相談受付
メールでのお問合わせ

窃盗事件で不起訴処分を獲得

2022年3月8日

  • 罪名窃盗
  • 解決結果不起訴処分
  • ご依頼者ご本人様
  • 都道府県千葉県

事件概要

ご依頼者様は、自身が勤める会社のお客様のキャッシュカードから、無断でお金を引き出す窃盗事件を起こしてしまいました。

事件経過と弁護活動

ご依頼者様は、被害者様が警察に被害届を出されたことを知り、すぐに弊所の無料法律相談にお申込みをされました。
そして、依頼者様から、正式に、弁護人としてのご依頼を受けたため、まずは、管轄の警察署に連絡し、ご依頼者様が容疑者(被疑者)となっているかを確認しました。
この時点では、まだ被害届が受理されたばかりでしたので、警察の捜査は進んでいませんでした。
この状況を受け、弁護士は、ご依頼者様が作成した上申書を警察に提出することで、依頼者様が、被害者様に対し、謝罪と被害弁償の意思があることを伝えました。

その後、被害者側も弁護士をご依頼されたため、弊所の弁護士は、被害者様の代理人弁護士と、示談交渉を進めることになりました。
当初、被害者様ご家族の処罰感情が非常に強いということを聞いていたため、弊所の弁護士は慎重に示談交渉を進めていきました。
粘り強い示談交渉の結果、被害者様から依頼者様に対し「刑事処罰を求めない」ことを意味する宥恕条項を設けた示談を締結することができました。

そして、弁護士は、示談が締結したことを捜査機関に伝えました。
その結果、ご依頼者様は不起訴処分となり、前科がつくこともなく、事件は終了しました。

解決のポイント

本件では、被害届を警察が受理したタイミングで、ご依頼者様が無料法律相談を利用されました。
これにより、弁護士活動をすみやかに始めることが出来ました。
もし、事件を起こしてしまい、被害者様から警察へ被害届が出されてしまった場合は、すぐに弊所の無料法律相談にお申し込みください。
弊所の無料法律相談のお申込みは、24時間・年中無休で受け付けております。

あらゆる刑事事件に精通しています!

  • 脅迫・暴行罪

    脅迫・暴行罪

  • オレオレ詐欺

    オレオレ詐欺

MENU

解決事例

   

お客様の声

弁護士コラム

ピックアップコラム

千葉支部へのアクセス

千葉の弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所

〒260-0045
千葉市中央区弁天1丁目15-1
細川ビル2階
TEL:0120-631-881

千葉支部の弁護士紹介

千葉の弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所

刑事事件・少年事件に特化した弁護士と専門スタッフの刑事弁護チームによる親身かつ全力のサポートで、事件の当事者の方やご家族の方と一緒に事件解決を目指してまいります

千葉支部 支部長 弁護士
大谷 悠

Top