0120631881 ムザイ ハヤイ 通話無料 即日対応/年中無休/24時間無料相談受付
メールでのお問合わせ

MENU

2件の傷害事件で不起訴処分 | 解決事例 | 刑事事件の弁護士なら千葉の弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所

0120631881 ムザイ ハヤイ 通話無料 即日対応/年中無休/24時間無料相談受付
メールでのお問合わせ

2件の傷害事件で不起訴処分

2021年11月27日

  • 罪名傷害
  • 解決結果不起訴処分
  • ご依頼者ご家族様
  • 都道府県千葉県

事件概要

ご本人様は飲食店において、2人の被害者様に対し暴行を加え、傷害を負わせました。
被害者様はその日の夜に救急搬送され、ご本人様はその日の夜に警察に逮捕されました。

事件経過と弁護活動

ご依頼者であるご家族様は、弊所の初回接見サービスを利用されました。
弁護士は、勾留されているご本人様と接見し、どのような事件を起こし逮捕されたのか、取り調べの内容などを丁寧に聞き取りました。
そして、ご本人様より伺った内容をご家族に報告させていただき、その際、正式な弁護人としてのご依頼を頂きました。

弁護人となった弁護士は、まず勾留請求に対する意見書を検察庁及び裁判所に提出し、ご本人様を勾留する必要がないことを訴えかけました。
それと同時に、被害者様に対し、謝罪と被害弁償をしたい旨を検察庁に伝え、被害者情報を得ました。
当初、被害者様の負傷の程度が大きく、処罰感情も非常に強かったため、示談交渉は難航することが予想されました。
しかし、弁護士が根気強く示談交渉を行った結果、2件の傷害事件で示談を締結することができました。


解決のポイント

ご家族が逮捕されてしまった場合、まずは弊所の初回接見サービスをご利用下さい。
本件では、ご家族がすみやかに弊所の初回接見サービスにお申込みいただいたことで、早期の勾留阻止をすることができました。
また、事件が起きてからすぐのご依頼であったため、被害者様との示談交渉も早期から進めることができました。
ご家族が逮捕されてしまった場合は、すぐに、弊所の初回接見サービスをご利用下さい。

あらゆる刑事事件に精通しています!

  • 脅迫・暴行罪

    脅迫・暴行罪

  • オレオレ詐欺

    オレオレ詐欺

MENU

解決事例

   

お客様の声

弁護士コラム

ピックアップコラム

千葉支部へのアクセス

千葉の弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所

〒260-0045
千葉市中央区弁天1丁目15-1
細川ビル2階
TEL:0120-631-881

千葉支部の弁護士紹介

千葉の弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所

刑事事件・少年事件に特化した弁護士と専門スタッフの刑事弁護チームによる親身かつ全力のサポートで、事件の当事者の方やご家族の方と一緒に事件解決を目指してまいります

千葉支部 支部長 弁護士
大谷 悠

Top